埼玉の外壁塗装・ほほえみホーム

のお客様の声

埼玉で外壁塗装業を営み施工でお住まいを安心できる形へ

外壁塗装や屋根工事等を通して埼玉近隣にお住まいのお客様に笑顔をお届けできるよう、施工スタッフ達も笑顔で日々施工に取り組んでおります。施工でお客様を笑顔にするためには、施工の質の向上に加えて目の前のお客様が工事で臨んでいらっしゃることを実現する必要がございます。

施工の結果、お客様のマイホームの耐久性を大きく向上させ、数十年経ってもその耐久性が維持されているような長持ちする工事を、お客様の笑顔のためにお届けしてまいります。

埼玉にて外壁塗装を行う際屋根の塗装も行っております

建物の外壁部分の塗装を行う際には、屋根部分の塗装工事もセットで行うことをおすすめしております。なぜなら、外壁も屋根も耐久性維持の関係上遅かれ早かれ塗装を塗り直す必要があり、これらの塗装を行う際には足場を組み上げることが前提となるためです。足場の組み上げにはそれ自体に人件費等が加算されてしまうため、外壁の時と屋根部分の時の二回足場を組み上げるより、一回で済ませた方がリーズナブルに済みます。このことを事前にお伝えしたお客様よりお喜びの声までいただきまして、感謝の気持ちで一杯です。

屋根は直接日光や雨風にさらされてしまう関係上、外壁部分より塗装の劣化スピードも早く、外壁以上の耐久性を持った塗料を選択する必要がございます。塗膜が剥がれてきて屋根部分の劣化が急速に進んでしまうと雨水を直接建物内部に送り込む事態にもなりかねないため、マイホームの耐久性と資産価値を守る意味においても必須の施工になります。

埼玉のお客様を外壁塗装を通して笑顔にできるよう頑張ります

マイホームに関連した施工をお客様にお届けすることで、相手に笑顔になってもらいたいと考えております。考えた末に出た答えは、まず自分達が笑うということでした。人間には返報性の心理というものがあり、相手が笑っていると脳のミラーニューロンが働いて無意識にそれを真似て、笑い返す性質があります。その真似た笑顔にも本物の感情が伴うため、お互いの間に施工会社と依頼主様としての信頼関係がより深まってまいります。

そして従業員がお客様と接する際に笑顔を大切にするよう指導する中、大切と考えているのが従業員の心の余裕です。心理的に安心感があるとお客様を本当の意味で気遣う心の余裕が生まれ、自然な笑顔でお客様と向き合うことができるため、従業員の皆様が安心して働くことができる職場環境の整備を心がけております。従業員達の心に余裕がある積極的な笑顔にお客様よりお喜びの声もいただき、大変嬉しい想いです。

埼玉のお客様が外壁塗装で20年先も安心できるご自宅を

埼玉県のお客様に外壁塗装をお届けすることで、20年先も安心してそのマイホームに住み続けることができるよう、耐久性の高い塗装技術を提供し、このことに感謝のお声をいただいております。一企業として、回転性を重視して耐久性をあえて落とすことで、お客様をがっかりさせるような仕事はしたくありません。施工で関わりを持つことになったお客様には、いつも笑顔でいてもらいたい、そういった想いを胸に、お客様の目線に立った施工とは何か常に追求を続けております。

光触媒を用いた塗料を扱うこともこの耐久性を重視した結果の一つであり、塗装やリフォームによる建物全体の省エネ化等を含め、お客様がマイホームで施工する前より快適かつ安心して暮らすことができるようなお住まいを実現させていただきます。施工の効果が長持ちして、快適な暮らしと建物の資産価値の維持が長期間続くような施工をお望みの方は、ぜひお問い合わせください。